ページ内もくじ - ノウハウカテゴリ

|< - 前ページ - 1 of 1 - 次ページ - >|
--年--月--日(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Facebookコメント(-)
2015年08月19日(水)19:35
 システムキッチンのガスコンロは、10年前後で寿命がきます。器具の交換となるわけですが、ガスコンロの下がキャビネットではなく、さらに調理器具が入っている場合があります。今回のリフォームでは、その調理器具は「コンベック」でした。

 ガス機器メーカーのリンナイのカタログに書いてある説明には、

 コンベック →  「・・・ですばやくオーブン調理」

 電子コンベック → 「ガスと電子レンジの併用で・・・」

 となっています。

 コンベックカタログ


 おやおや?? コンベックはオーブン???  電子コンベックはレンジ???? 頭の中がゴチャゴチャになってしまいます。

 
 整理をしてみましょう。



 
 ・オーブン、コンベック

  ヒーターの熱で庫内全体を加熱して調理するものです。普通は、上下の加熱です。

  そこに、熱対流用のファンを回し、庫内の温度を均一にする機能がプラスされたのが、コンベックです。加熱ムラを抑えることができます。ちなみに、コンベックのもととなる、コンベクションとは、「温かい部分は上昇し、冷たい部分は下降する対流」のことをなのです。

  電気グリルで庫内を加熱するのが電気式、ガスを燃焼させ強い炎で加熱するのがガス式です。今は、ヘルシオに代表されるように、スチームオーブンもあり、加熱水蒸気を食材に吹きかける方法もあります。

 カタログ等でよく見るコンベックは、ガス式の高速オーブンと考えてよいでしょう。



 ・レンジ

 電子レンジのことを指します。食材に照射されたマイクロ波に、食材の中の水分子が共鳴し水分子が動きまわり、摩擦熱を起こすことにより、温まります。水分子が少ないものは、温まりにくいということですね。



 ・オーブンレンジ
 
 見ての通り、オーブンとレンジを合体させたもの。 100Vの電源だと、加熱するグリルに多く電力を消費しますので、家電品としてアップアップで動いていると言っていいでしょう。

 そういえば、子供の頃、実家ではオーブンレンジを使うと、よくブレーカーが落ちました。 (笑)



 ・電子コンベック
 
 電子レンジとガス高速オーブン(コンベック)が一台にまとまったもの。ガスと電子レンジの同時加熱では、電子で食材の内側から、ガスが外側からこんがり焼き上げます。

 もちろん、ガスオーブンとしても電子レンジとしても、単独で使用できます。 
 
 オーブン機能をよく使うご家庭では、加熱ムラの少ないコンベックが付いた電子コンベックはオススメですね。



電子コンベックを入れてリフォームした事例がありますので、是非ご覧下さい。

→ <三条市月岡 M様邸「電子コンベックとビルトインガスコンロの交換リフォーム>




新潟県燕三条で自然素材の断熱リフォームならフォレストスタジオへ
 
 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。