--年--月--日(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Facebookコメント(-)
2010年05月19日(水)07:00
みなさんこんにちわ。

三条市で自然素材のリフォームを手がけているフォレストスタジオ 代表の松永です。


本日もブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。


昨日に引き続き、西福寺と開山堂です。


開山堂の天井には
「道元禅師猛虎調伏の図」という
三間四方の吊り天井に透かし彫りの大彫刻があります。

石川雲蝶の大作です。

残念ながら写真撮影は許可されていませんでした。

興味のある方は、是非訪ねてみてください。


その開山堂の外観ですが、萱葺き屋根二重層で入母屋造りになっています。

開山堂


正面の欅の化粧桁には、石川雲蝶の彫刻が施されています。

石川雲蝶彫刻


あとは、無垢の床板を使用したことがある方なら
ご理解いただけると思いますが、抜け節があります。



それを雲蝶は遊び心を出して、細工したそうです。

これは「瓢箪」かな?
石川雲蝶埋め木1

これは「小槌」かな?
石川雲蝶埋め木2


その技巧に驚くとともに、少し癒された気分になりました。



新潟三条で自然素材のリフォームのことなら
フォレストスタジオ






関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。