--年--月--日(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Facebookコメント(-)
2010年06月15日(火)06:00
みなさんこんにちわ。

新潟三条で自然素材のリフォームを手がけているフォレストスタジオの松永です。

本日もブログをご覧いただきまして、誠にありがとうござします。


「素足にやさしい無垢フロアのキュートな家物語」 
ベランダ防水工事無垢フロア貼り工事です。


ベランダ部分は雨が当たるのでFRP防水をして、
雨が建物躯体に漏れないようにします。
ベランダ防水工事


内部工事では、
私がとってもお勧めのレッドウッドの無垢フロア工事が
始まりました。

レッドウッドフローリング



裸足で歩いても冷たさを感じることがなく、
室内も明るい感じになります。

冷たさを感じないということは、つまり
素材がやわらかいということです。


ということは「床が傷つきやすい」
ということに他なりません。

堅いフロアは傷つきにくいですが、
裸足だと冷たく感じます。。

それぞれにメリット・デメリットがあるので、
どれを選択されるかはお客様の判断になります。

判断する際の商品情報は私に聞いてくださいね。
お客様にぴったりの無垢フロアを提案いたします。



無垢フロアは自然素材であるために、
商品のばらつきがどうしてもあります。
開封したらまず選別して、
適材適所に使い、できるだけロスを少なくします。
フロア選別

フローリング貼り工事

                                           

 to be continued...


新潟三条で自然素材のリフォームならフォレストスタジオへ


関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。