--年--月--日(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Facebookコメント(-)
2010年06月24日(木)06:00


みなさんこんにちわ。

新潟三条市近郊で自然素材のリフォームを手がけているフォレストスタジオの松永です。

本日もブログをご覧いただきまして、心より感謝いたします。


ある工務店様の大番頭さんで、現場の親方でもあるM様と、
これからリフォームをするお施主様の奥様のことを話題に
していました。


そのMさんは、「現代の名工」という
称号をいただいている方でもあり、
大工技術はもちろん、人柄も素晴らしい
私が尊敬する方でもあります。


Mさん
「あのお施主様の奥様は利発な方ですよ。
また、その人を奥様にする旦那さんも
素晴らしい人だ。」


「私も打合せをさせていただいて、
醸し出す雰囲気でわかりました。」

Mさん
「お子さんも利発そうだし、
家庭も明るくて仲がいい。」
「奥さんの長所を旦那さんが
しっかり認めてあげて優しいんだ。」


「素晴らしい旦那さんですね。」

Mさん
「私は、長所であることを当たり前だと思ってしまい、
ついつい欠点に目が向いてしまう。まだまだなんだ。」


ハッとして「(まさしく自分のことだ)・・・」


「それは、家族に対しても会社の仲間に対しても
同じですよね。」

Mさん
「その通りです。長所を認めていても、
言葉に出して伝えるのと
思っているだけなのとは
雲泥の差なんだよ。」


人生経験が多く、苦労をたくさんしているMさんの
言葉だけに、ずっしりと重かった。

私もサラッとそんなことを口にしても
言葉だけが浮いてしまわない立派な人間になりたいです。

Mさん、気づかせていただきありがとうございます。



新潟三条で自然素材のリフォームならフォレストスタジオへ
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。