--年--月--日(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Facebookコメント(-)
2010年08月16日(月)18:33
みなさんこんにちわ。

新潟三条市で自然素材のリフォームを手がけているフォレストスタジオの松永です。

本日もブログをご覧いただきまして、心より感謝いたします。


 14日、15日とお盆休みをいただき、ブログお休みしました。申し訳ございません。

 お盆休みは東北方面に家族旅行に行ってきました。

 13日の深夜2:30に眠い目をこすりながら、いざ出発
まっすぐに青森の特別史跡三内丸山遺跡を目指します。

 縄文時代の大規模な集落跡です。
 三内丸山遺跡1

 縄文時代の建築では、耐久性に優れた栗の木が使用されていたようです。栗の木は建築用、栗の実は食用として有効に使っていたのですね。
 
 大型掘立柱建物(復元)・・・櫓か何かの象徴として存在したのでしょうか?
 三内丸山遺跡櫓

 高床式の掘立柱建物(復元)の住居もあります。
 三内丸山遺跡掘立柱建物

 大型竪穴住居の梁組です。
 集会所などの用途で利用されたとの説もありかなりのスパンです。
 三内丸山遺跡大型竪穴住居


 材木店の三代目社長の私としては、秋田県産杉の無垢フロア42㎜厚の展示にも注目
 県産杉床板展示
 

 
 その足で、三内丸山遺跡のすぐ近くにある青森県立美術館にも訪れます。
 
 青森県立美術館は、建築家の青木淳氏により設計され、三内丸山遺跡の発掘現場から着想を得ているそうです。
 この白い建物なら、雪国でも違和感なく存在し、且つ個性も主張する素晴らしい美術館です。
 青森県立美術館

 子供たちは、美術館の恒久設置型の美術作品「あおもり犬」の大きさに圧倒されています。
 高さ8.5メートルです。子供たちと比較するとその大きさがお分かりになると思いますよ。
 あおもり犬


 2日目と3日目の模様については、明日からのブログに連載します。よろしくお願いします。


 新潟三条市で自然素材のリフォームならフォレストスタジオへ
 
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。