--年--月--日(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Facebookコメント(-)
2010年08月26日(木)19:50
みなさんこんにちわ。

新潟三条市で自然素材のリフォームを手がけているフォレストスタジオの松永です。

本日もブログをご覧いただきまして、心より感謝いたします。
強調文

 本日、新潟県の森林を再生しようと尽力されているプロジェクトのリーダーでいらっしゃる
I様が来社されました。

 「公共建築物等における木材の利用の促進に関する法律について」今年6月18日に閣議決定されたそうです。

 
 公共建築物の木造率は7.5%と極端に低いのです。(H20年度床面積ベース)
 

 そこで、利用期を迎えている日本の森林資源の活用・活性化と、適正な整備保全、木材自給率の向上のため、
低層の公共建築物については原則として全て木造化を図るのが法律の概要です。


 そのため、建築基準法の整備や木材加工施設等への予算措置なども盛り込まれています。

 公共建築物の木材利用の拡大は直接の効果がありますが、
それに伴って、民間の建築物への木材利用も更に促進し、波及的効果を見込みます。
公共建築物木材利用


 現在も県産杉に対しては補助金の制度がありますが、
ますます県産杉への需要が見込めるでしょう。

 新潟県の森林資源は、重い雪のため品質が良くなかったり、曲がっていて使いづらかったりしますが、
それはもしかしたら、以前紹介いたしましたEDS工法が救世主になるかもしれません。
EDS窯

EDSカラマツ


 皆さんも地元の森林資源を利用して新築・リフォームしませんか?

 
 地元の自然素材を利用したリフォームならフォレストスタジオへ
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。