--年--月--日(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Facebookコメント(-)
2010年12月06日(月)22:59
三代目社長のブログは毎週月、水、金に更新中!


日々の想いはツイッターで公開していますので是非ご覧下さい。




緊急告知 
「既存住宅流通活性化等事業」の採択を受けているフォレストスタジオでは、
 住宅リフォームに対して、国から最大100万円の補助金が利用できます。
  
 詳しくは、こちらからお問合せください!

この告知は今年いっぱい補助金枠がなくなるまで掲載します。あしからずです。



みなさんこんにちわ。

新潟三条市で自然素材のリフォームを手がけているフォレストスタジオの松永です。

本日もブログをご覧いただきまして、心より感謝いたします。


 今日は随筆(エッセイ)風に最近感じたことを、思いつくまま書こうと思う。


 1.建築用断熱材の不足が深刻になっている。
 グラスウールはもちろん、ロックウール、スタイロフォームなど
 ありとあらゆる断熱材が欠品しており、納期も未定である。

 不足となる大きな要素は、長期優良住宅と住宅エコポイントと関連する。

 住宅のエコ性能を上げるため、高性能の断熱材を使用するよう国交省が推奨している。
 それ自体は環境負荷を軽減するためにも良いことなのであるが、
 問題は生産能力が追いついていないことだ。

 高性能の断熱材を製造するのに、今までの断熱材の3倍の手間がかかり、その上完成した1ケースの
坪数も約3割強減ってしまう。

 つまり、今まで通り作っても、それだけでは全然間に合わないということ。

 エコ住宅に移行するための過渡期に、必要な混乱とみるべきか?



2.日曜日のFMをつけたら、

 「古澤巌のKeep On Smiling」がちょうど流れてきた。

 ゲストは、なんでも鑑定団でおもちゃの鑑定で有名な「北原照久」さん

 古澤さんのバイオリンが素晴らしかった。

 また、北原さんが「五日市さんの言葉」を引用してお話していた内容が心に留まりました。

 「うまくいったときには感謝。
  何事もうまくいかないときは、難(なん)が有る。難が有る、難有る難有る難、有る難、有難、有難う


 「現在自分が置かれている状況は、必然性があるのだ。自分を成長させるために必要な経験かもしれない。
その状況を有難いと思うこと。そうすれば、運が開けてきて、ついてくる
」 


 誰でも壁にぶつかる。ぶつからない人間は皆無だ。
 その時の気持ちの持ち方ひとつで、未来が変わる。



 
 明日から東京出張です。

 元気のいいリフォーム店の方々との出会いが待っています。
 楽しみです。

 元気のいい会社であるということは、お客様の役に立っているからこそ元気であるということ


 さあ、明日はどんなふうに成長できるかな?


 新潟県三条市で自然素材のリフォームならフォレストスタジオへ
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。