--年--月--日(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Facebookコメント(-)
2010年12月10日(金)20:14
三代目社長のブログは毎週月、水、金に更新中!


日々の想いはツイッターで公開していますので是非ご覧下さい。




緊急告知 
「既存住宅流通活性化等事業」の採択を受けているフォレストスタジオでは、
 住宅リフォームに対して、国から最大100万円の補助金が利用できます。
  
 詳しくは、こちらからお問合せください!

この告知は今年いっぱい補助金枠がなくなるまで掲載します。あしからずです。



みなさんこんにちわ。

新潟三条市で自然素材のリフォームを手がけているフォレストスタジオの松永です。

本日もブログをご覧いただきまして、心より感謝いたします。


水曜日は東京出張だったため、ブログの更新ができませんでした。
ご覧いただいた方には本当に申し訳ございませんでした。


 9日(金)に朱鷺メッセにて国交省による住宅エコポイントの説明会がありました。

 「え、今もあるじゃない?」と思った方、

 来年の平成23年1月からエコポイント発行対象が広がるのです。
 
  新住宅エコポイント

 
 ちょっとわかりにくいかもしれませんので、解説します。

 今までのエコポイントの発行対象はそのままです。

 加えて、
 
 1.節水型トイレ(現在販売されている商品はほとんど対象ですね。)   もちろんフォレストスタジオのトイレキャンペーン商品も当てはまりますよ
 
 
 2.高断熱浴槽(浴槽に断熱材が付いているもの)   TOTOさんの魔法瓶浴槽などを想像していただければ、わかると思います。

 
 3.太陽熱利用システム(太陽光発電システムではありません!)
 
 上記の全て2万ポイントに該当するのですが、あくまでも上限で30万ポイントである
ことは変わりません。
 (ただし、3の太陽熱利用システムだけは、上乗せで32万ポイントまでOKです)


 エコポイントは、リフォームを考えていらっしゃる方にはありがたい制度なのではある。
しかし、エコポイントの影響が少なからず断熱材の不足の原因になっていることも事実。
そのため、工事がストップしている現場も多くなってきました。


 なかなか国交省の机の上の理論だけでは、うまく回らないものだと実感しています。



 新潟県三条市で住宅エコポイントを利用したリフォームならフォレストスタジオへ



   
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。