--年--月--日(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Facebookコメント(-)
2012年06月11日(月)07:00
 2012年6月8日(金)と9日(土)の2日間にわたって、三条商工会議所において、「県央タカラフェア」が開催されました。
 このイベントは、住宅設備機器メーカーのタカラスタンダードさんが、県央地区に、ショールームのような大きな展示会を定期開催開催しようという趣旨で、かれこれ10年以上続く、定例的なイベントになりつつあります。
 システムキッチンは5セット、システムバスは6セット、洗面化粧台は4セット、トイレは3セット展示されました。

 新築やリフォームをお考えの方はもちろんですが、そういう計画がなくても、最新のキッチンやバスはどんなものなんだろうと興味をもって、いらっしゃる方も多いですね。

 第一日目は、午前10:00のスタートともに、混雑し始めました。


 R0014858.jpg

 ホーローは今まで、単色に近い色彩しか出せなかったのですが、今回の新商品では、キッチンの扉に、ポプラ調の目が入ったデザインも新登場。デザインに洗練さが増し、高級感も出ています。

 R0014864.jpg

 また、明るい感じとして、マイルドイエローなキッチンも展示。若いご夫婦や年配の男性の方も、「明るい雰囲気になるだろうなあ」と大変気に入っていました。

 R0014866.jpg

 また、システムバスは、あらゆるメーカーさんにあるように、人造大理石浴槽はもちろんありました。しかし、タカラさんは、なんといっても「鋳物ホーロー」が売りです。その名の通り、浴槽の素材を鋳物で成型し、その上にホーローをコーティングしています。お湯の保温力が格段の差がありました。

 R0014862.jpg


 そして、いらっしゃったお客様に、必ず見ていただくのが、「ホーローのお手入れ実験」です。

 R0014867.jpg


 まずは、ホーローに油性マジックで直接文字を書きます。そして、これをバーナーであぶるのです。これは、コンロ前の油汚れが調理で熱せられるのを仮定しています。
 

 
 そして、このこびりついた油汚れを取るには、ガラスマイペットを含ませた雑巾で拭きとれば、あら不思議、よごれもきれいになります。


 

 また、ホーローというと、ホーロー鍋を思い出す方がほとんどですが、ホーローが欠けてしまうイメージを持っているようです。
 しかし、タカラさんのホーローは、製造方法が違うので、ハンマーでどんなに力強く叩いても、ホーローがはがれません。



 

 これには、お客様は一応に驚いていかれ、ホーローのイメージが変わっていくようですね。


 フォレストスタジオの材木部門の山松木材のお客様もご来場いただきました。感謝!

 R0014856.jpg


 フォレストスタジオのフェイスブックページの「2012年県央タカラフェア」のアルバムもご覧くださいね。



新潟県三条市で自然素材のエコリフォームならフォレストスタジオへ

 

 
 


 
 
 
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。