--年--月--日(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Facebookコメント(-)
2013年04月03日(水)10:52
 平成25年度は、住宅エコポイントは廃止になりましたが、地域材を活用した木造住宅などにポイントをつける新しい制度「木材利用ポイント」が始まりました。

 対象となる製品は以下の通りです。

 ①新築・増築・購入した木造住宅
   ・2013年4月1日~2014年3月31日までに着手
   ・柱、梁、土台など主要構造部の50%以上が地域材
   ・使用する地域材の産地、樹種を表示

   DSC_8347-thumb-400x266-5062.jpg
    


 ②新築・増築・購入した住宅の内装・外装木質化
   ・2013年4月1日~2014年3月31日までに着手
   ・内装および外装の20㎡以上を木材で仕上げ、その木材使用量の50%以上が地域材
   ・使用する地域材の産地、樹種を表示

   006.jpg

   

 ③木材製品、木質ペレットストーブなど
   ・対象期間や基準は、現在検討中


なお、「地域材」の定義は、以下の2つの基準を満たす木材・木材製品になります。

 ①次のいずれかの材に該当
  ・都道府県により産地が証明される制度の認証がとれる
 
  ・森林経営の持続性や環境保全への配慮など、第三者機関により認証された森林から産出される

  ・林野庁の「木材・木材製品の合法性、持続性の証明のためのガイドライン」にもとづいて
   合法性が証明できる

 ②補助金交付のための基金を管理する法人が定めた樹種である



 ただし、どの建築業者でも、この木材利用ポイントを扱えるわけではありません。対象事業者になるために、都道府県協議会に認定され、全国事務局にて登録されなければならないんですね。
 
 認定・登録されるには、
 
 ①地域材を積極的に利用し、広く周知して、
 ②農山村地域の活性化のための事業活動をして、その貢献をPRすること

 となっています。地域材を活用して森林の整備を進め、地域を活性化するのに一役買ってほしいとの意図でしょう。

 事業者の登録の一次募集は4月中に始まるようです。


 もらえるポイントは、木造住宅は一棟30万ポイント、住宅の外装・内装木材化の場合は最大30万ポイントですが、要件によりポイント数が変わってくるので、詳しくはフォレストスタジオにお問い合わせください。

 ポイントは次のように交換できます。
 
 ・地域の農林水産品や農山漁村および森林での体験型旅行、全国商品券やプリペイドカード

 ・ポイント対象工事以外の木材を使用した工事の費用に充当する即時交換

 ※ただし、商品券と即時交換はポイントの50%が上限です。


もちろん、フォレストスタジオの事業者登録の申請をいたしますので、ご興味のある方、詳しくお知りになりたい方は、お気軽にご連絡くださいね。

   e0054299_18184784.jpg



新潟県三条市で自然素材のエコリフォームならフォレストスタジオへ
 
 
 
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。