--年--月--日(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Facebookコメント(-)
2015年05月07日(木)12:16
 3月25日発売の「リフォームこまち」に、フォレストスタジオのリフォーム事例が掲載されました!

 だいぶ遅れての投稿になりました。ごめんなさいm(_ _)m


         reform-komachi.png


 掲載させていただいたリフォーム事例は

 「三条市田島 K様邸 古民家風ココ暖リフォーム」事例です。

 お施主様のK様に、リフォームすることになった経緯や、リフォームした後に住んでみての感想もインタビューしています。


 

 今までは、素晴らしい無垢ケヤキのフローリングでしたが、ケヤキは堅木であるうえに床下に断熱材がありませんでした。その上、壁にもたいして断熱材が施工されていなかったので、冬の朝方はとても寒かったのです。その気温は5度前後。

 ビフォーR0021402





 それを、主に住まう部屋を断熱改修する「ココ暖リフォーム」をすることにより、10度前後までしか下がらなくなり、暖房をつければ、ほどなく暖まるLDKに大変身!

LDK.jpg






 隣接する和室とDKは建具と壁で仕切られていましたga,


ビフォーR0021398





 その間仕切りの壁を取り去り、大きな1部屋へと変わりました。「ココ暖」してあるので、もちろん和室も暖かい。

 なんといっても、屋根の勾配をいかした高い天井で、開放感のある居心地になっています。

 左側に見える引戸は、思い出のつまった衝立(ついたて)を組み込んだものにしました。
和室







 同じように、ご家族の思い出のつまった丸型のステンドグラスを親子ドアに、一点デコレートします。これが、夕日が差し込む時間になると光で浮き出て、なんとも幻想的になります。

 改めて塗装し直した、無垢ケヤキのフローリングの色合いもたまりませんね。この幅のケヤキ一枚板は、今ではなかなか手に入りません。

ステンドガラス


 
 リフォームこまちに掲載していただき、ありがとうございました!

 ご興味にある方は、是非書店でお求め下さい。
 もちろん、弊社にも置いてありますので、お気軽にお立ち寄り下さいね。



新潟県燕三条で自然素材の断熱リフォームならフォレストスタジオへ
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。