スポンサーサイト

--年--月--日(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Facebookコメント(-)

保険法人の講習会に参加しました。

2010年07月16日(金)14:10
みなさんこんにちわ。

新潟三条市で自然素材のリフォームを手がけてるフォレストスタジオの松永です。

本日もブログをご覧いただきまして、心より感謝いたします。


新潟市の朱鷺メッセで、
住宅瑕疵保険会社のハウスプラスさんの講習会に参加してきました。

ハウスプラス講習会模様

内容は、

①既存住宅流通活性化等事業の流れの説明(国交省の方が講師)

②リフォーム瑕疵保険について

③住宅エコポイントについて

ハウスプラス講習会次第


①の既存住宅流通活性化等事業は、
中古住宅の流通や、
構造・防水等のリフォームを施して住宅の耐久性をアップさせた
工事について、国が補助金を出してくれる制度です。


②のリフォーム瑕疵保険は
構造・防水部分については5年間
それ以外は1年間のリフォーム保険をかけることができます。

③は断熱、バリアフリー等の該当の新築工事、リフォーム工事には住宅エコポイントが
付くというものです。


③は景気対策の側面が強いですが、
高性能の断熱材を啓蒙するには一役買っていると思います。



①②は、住宅を長持ちさせ、中古住宅としても売りやすくために
瑕疵保険をかけ、過去にどういう工事をしたかを履歴として
残す必要があり、それを国が強く推し進めているのです。


どんどん制度、保険、法律が整備され、お施主様には金額の負担が増えてしまいますが、
その分、安心して住宅を建築したり、リフォームしたり、中古住宅を売買できるように
なると思います。


 お施主様のために、こういうことにもきちっと対応し、
安心して声をかけていただける会社になりたいものです。


 住宅エコポイントやリフォーム瑕疵保険のことならフォレストスタジオへ
関連記事
関連記事

Facebookのコメント

コメント

コメントの投稿




(公開されません)






(設定しておくと後で編集できます)

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。