スポンサーサイト

--年--月--日(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Facebookコメント(-)

京セラ太陽光発電の勉強会を開催しました。

2010年08月05日(木)14:48
みなさんこんにちわ。

新潟三条市で自然素材のリフォームを手がけているフォレストスタジオの松永です。

本日もブログをご覧いただきまして、心より感謝いたします。

 
 今回は工務店さんと社内のスタッフのために、
京セラ太陽光発電の勉強会を当社会議室にて開催いたしました。
 
 工務店さん7名を含む合計13名の出席。

 京セラ勉強会1

 京セラさんは、太陽光発電が今日のように脚光をあびる25年以上前から、
太陽光発電に取り組んでおり、実際に千葉にソーラーエネルギーセンターを作り、
26年間太陽光発電している実績があるそうです。

 今年も国の補助金政策があり、1kwにつき7万円の補助金がつきます。
 また、余剰電力(太陽光発電した電力-家庭で使用した電力)は電力会社が
 現在1kw48円で買い取ってくれます。

 このような後押しもあって、太陽光発電パネルの設置はかなりの勢いで伸びています。

 
 もちろん当然いろいろなメーカーが参入してくるわけです。低価格のメーカーもあるし、
設置条件が比較的ゆるいメーカーもあります。

 ただし、当社は主にリフォームを手がけているため、
屋根の破損や雨漏りに特に気をつけております。
ですから、若干値段が高くても、設置条件が厳しくても、
品質とアフターメンテナンスや保障のしっかりしている
京セラさんをお勧めいたします。


 
 最後に、京セラさんから「ハチドリ」の話があり、勉強会は終了です。
 
 ハチドリ

 内容は・・・
 
 「森で火事が起こり、われ先にと生き物が逃げ出す中、
  ハチドリは水のしずくを運んでは、燃える森に落とし続けました。
  「そんなことをして、いったい何になるんだい?」と笑われたハチドリは

  「私は、私にできることをしているだけ」


 地球温暖化を防ぐという大きな目標に対しても
 全ては、地球上ではちいさな存在の私たちの一歩から始まるのだと思います。



 新潟三条市で自然素材のリフォームならフォレストスタジオへ


 
関連記事
関連記事

Facebookのコメント

コメント

コメントの投稿




(公開されません)






(設定しておくと後で編集できます)

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。