スポンサーサイト

--年--月--日(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Facebookコメント(-)

東北地方旅日記二日目

2010年08月17日(火)07:00
みなさんこんにちわ。

新潟三条市で自然素材のリフォームを手がけているフォレストスタジオの松永です。

本日もブログをご覧いただきまして、心より感謝いたします。

 
 旅日記二日目です。
 まずは弘前城を観光します。
 弘前城は津軽氏の居城として、廃藩にいたるまで260年間続きました。
 春には桜の名所として大変有名ですが、天守が現存している東北地方の城としても有名なんです。
弘前城

そして、弘前城のすぐ隣にある弘前ねぷたの館に行きます。
 ちなみに弘前ではねぷた、青森ではねぶたになるそうです。詳しくはこちら>>
 初めて見たのですが、とてもきれいで幻想的でした。このような伝統がしっかりと根付いているのは
感動すら覚えます。
 ねぷた


 そして、二日目の宿泊地である秋田県 男鹿半島まで向かいました。
 
 途中で寄った定食屋さん。
 漁師さんが経営している店なのでしょうか、注文した海鮮丼が新鮮でおいしかった。
 ウニは生きていたのをその場で調理したのでしょう。まだ動いていました。
 男鹿昼食

 二日目最後の観光で、男鹿水族館GAOに寄ります。
 ここは韓国ドラマ「IRIS」の舞台にもなりました。
 男鹿水族館

 お盆休みは非日常体験がたくさんできます。日頃接している世界とは違う世界があります。
 目一杯楽しんでます。

 
 二日目の夜は、宿泊先の温泉の女将さんが紹介してくださった、
男鹿の青年団体が主催している「なまはげ郷神楽」のステージを見に行ってきました。
 会場には100名以上の観客がいましたが、老若男女問わずみんな大熱狂!!
おひねりも飛び交っていました。
 全国の温泉地に共通でしょうが、若者の人口が減っている中で少しでも地元の男鹿を盛り上げようと
自分たちのできることで一所懸命活動している彼らにパワーをもらいました。
 なまはげ太鼓
 
 なまはげ郷神楽の皆さん、どうもありがとう。
 
 
 
 新潟三条市で自然素材のリフォームならフォレストスタジオへ
>
関連記事
関連記事

Facebookのコメント

コメント

コメントの投稿




(公開されません)






(設定しておくと後で編集できます)

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。