スポンサーサイト

--年--月--日(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Facebookコメント(-)

給湯器交換リフォームのご依頼をいただきました

2010年09月20日(月)07:00
9月23日 秋分の日 感謝祭「やままつフェス」開催決定!!あと4日後
是非遊びにいらっしゃってください。
 やままつフェスチラシ

       
詳細はこちらのホームページまで>>> 


みなさんこんにちわ。

新潟三条市で自然素材のリフォームを手がけているフォレストスタジオの松永です。

本日もブログをご覧いただきまして、心より感謝いたします。


 2、3日前にホームページをご覧いただきお電話で問合せをいただいた
お客様を訪問いたしました。

 給湯器の浴室リモコンの電源が入らないので見てもらえませんか?

ということでした。


 電話でお話を伺った段階では、6年くらい使用していたそうなので
故障したリモコンの交換のみで済むとのではないでしょうか、とお答えします。

 現地調査のアポをいただいた時に、初めてわかりました。
 お客様の自宅は、三条から車で約1時間近くかかる五泉市だったのです。


 お約束は守ろうと伺ったのですが、
お客様と対面し挨拶した瞬間、「この方は気持ちよくお付き合いできる方かも
と直感です。



 お宅にあがらせていただき経緯を伺うと、
実は9年近く使用していらっしゃり、過去に修理もされているとのこと。
お客様ご本人は「機器の当たりが悪かったのかな・・・」とおっしゃっていました。

 今現在も追い炊きボタンを押すと、「ボン」を大きな音がするそうです。

 部品交換と浴室リモコンの交換をお勧めしたのですが、そこだけ直っても他の部分が故障する
可能性もありますと説明しました。そこで、じゃあ本体も新しいのにしようという結論に至り、
工事を注文していただいたのです。


 その後、離れている三条のフォレストスタジオまでお問合せしていただいたかという話をお聞きしました。


 近くの業者さんに問い合わせたのですが、電話口の対応も悪く、状況も見ずに修理が7~10日かかると
言われたそうです。
 初回対応が最悪だったのでしょう。そんなところに頼みたくないと思ったそうです。


 そしてインターネットでフォレストスタジオのホームページをご覧いただき、電話で問合せをしたら
「この対応なら工事を任せられそうだ」と思われ、わざわざ三条から来ていただいたんです、と説明
してくださいました。


 ここまでお客様に思われていて、まずは現場だけは見てみよう、約束だけは守ろうと
簡単に考えていた私は、自分が情けなくなりました。

 それぞれのお客様はご事情があり、その上で弊社にお問合せしてくれているんだという
ことを改めて認識させていただきました。ご縁をいただき、本当に感謝です!


 私まだまだです。頑張ります。


 新潟三条市で自然素材のリフォームならフォレストスタジオへ 
関連記事
関連記事

Facebookのコメント

コメント

コメントの投稿




(公開されません)






(設定しておくと後で編集できます)

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。