スポンサーサイト

--年--月--日(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Facebookコメント(-)

リフォームに補助金を利用しませんか?

2010年11月26日(金)09:08
フォレストスタジオの三代目社長のブログは毎週月、水、金に更新中!

日々の想いはツイッターで公開していますので是非ご覧下さい。

緊急告知 
「既存住宅流通活性化等事業」の採択を受けているフォレストスタジオでは、
 住宅リフォームに対して、国から最大100万円の補助金が利用できます。
  
 詳しくは、こちらからお問合せください!

この告知は今年いっぱい補助金枠がなくなるまで掲載します。あしからずです。


みなさんこんにちわ。

新潟三条市で自然素材のリフォームを手がけているフォレストスタジオの松永です。

本日もブログをご覧いただきまして、心より感謝いたします。


 最近は日中は比較的暖かいと思うのですが、朝はやはり冷え込みますね。
 会社の製材用丸太に霜が降りていました。
 
 RIMG2098.jpg


 さて、現在国交省がリフォームした物件に対して
1件につき最大100万円
の補助金を出している事業が存在しています。

 「既存住宅流通活性化等事業」

 というものです。

 hojo-handbill-new_ページ_1

 hojo-handbill-new_ページ_2

 自民党の福田内閣のときに打ち出した「200年住宅」のビジョンを引き継いでいるもの
名のですが、大まかに言うと

「新築をどんどん建築する時代はとうに過ぎ去った。
これからは良質な住宅を供給し、手入れをして長持ちさせ、
中古住宅としての価値を第3者的に評価できるようにして流通させる」

といったような感じです。

 そのため、新築住宅の瑕疵保険(必須)と同様にリフォーム瑕疵保険(任意)を作り、
住宅履歴情報蓄積(つまり、いつどんなリフォームをしたかという住まいのカルテ)も
しく整備をしなければならないのです。

 それを強力の推し進めるため、最大100円という補助金をつけています。

 ところが、ここ三条市で補助金をもらえる採択を受けている会社は6社しかありません。

 もちろん、フォレストスタジオは採択されています。(山松木材で採択ですが)


 ただし、今年の12月31日までに契約締結したリフォーム工事に限られ、補助金申し込みは契約締結から1週間以内にしなければならないため、
実質は12月17日までに契約して、何とか申し込めるかなという状況です。


 まだフォレストスタジオでは補助金利用可能ですので、緊急告知いたしました。
 
 補助金対象になるリフォームについてお知りになりたい方は、
フォレストスタジオまでお気軽にご連絡ください。




 新潟三条市で自然素材のリフォームならフォレストスタジオへ
関連記事
関連記事
タグ
リフォーム  補助金  フォレストスタジオ 

Facebookのコメント

コメント

コメントの投稿




(公開されません)






(設定しておくと後で編集できます)

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。