スポンサーサイト

--年--月--日(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Facebookコメント(-)

ソーラーパネルの販売では

2011年01月28日(金)07:00
フォレストスタジオ 三代目社長のブログは
毎週月、水、金に更新中!



日々の流れや想いはツイッターで公開していますので是非ご覧下さい。


 


新潟三条市で自然素材のリフォームを手がけているフォレストスタジオの松永です。

本日もブログをご覧いただきまして、心より感謝いたします。


 26日(水)に太陽光発電パネルの販売セミナーの第一回目に参加してきました。

 講師は、東京で太陽光発電パネルの販売に特化し尖がっている
㈱エコフレンド 専務取締役 岡田 隆氏です。
 エコフレンド 岡田専務


 エコフレンドさんは、年間500件の太陽光発電パネルの施工を手がける実績があります。
素晴らしい実績ですね。


 第一回目のセミナーの内容は以下の通りです。
 
 ・補助金の活用と売電を絡めた金額と償却期間

 ・パネルの種類(単結晶、多結晶、アモルファス)

 ・主な購入層と築後何年が施工できる範囲か?

 ・太陽光発電の基礎知識
 
 ・導入までの流れ
 
 ・営業の鉄則

 ・選ばれる販売店、施工店になるには

 等々でした。

 特に、営業の鉄則ですが、

 当然のことながら、知識が必要です。
 それも「商品の知識<施工の知識」です。

 お客様は、いままで何ともなかった屋根に重量のあるソーラーパネルをのせるのですから、
ある意味価格以上に大事なのです。

 また、お客様からの質問に後追いで返事をするだけでは、プロとして信頼を得られないでしょう。

 プロとして、お客様にはメリット、デメリットを含めた説明を先んじてできるくらいでなくてはなりません。


 このセミナーの最後は、お客様から選ばれるためには
やはり地域密着、アフターサービス、施工実績、提案力などを岡田専務様は挙げていらっしゃいました。

 加えて、いかに自分がお客様の立場だったらどうして欲しいかを、明確にイメージできるか?
その上で、自信を持って商品を提案できるかが絶対必要な基礎となることはいうまでもありません。

 その上で、その後につながる「絆」が大切です。



 私達フォレストスタジオの理念を全く合致していたので、うれしくなりました。

 第二回目のセミナーは来週です。楽しみですね。


三条市で自然素材のエコリフォームならフォレストスタジオへ



関連記事
関連記事
タグ
太陽光発電パネル  販売セミナー 

Facebookのコメント

コメント

コメントの投稿




(公開されません)






(設定しておくと後で編集できます)

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。