スポンサーサイト

--年--月--日(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Facebookコメント(-)

門が開きました!

2011年02月16日(水)07:00
緊急告知

外壁のリフォームや外壁塗装のリフォームをお考えの方、中規模なリフォームをお考えの方は是非こちらのブログをご一読ください。


 国交省からのリフォーム補助金最大60万円の追加採択が決定しました。


フォレストスタジオ 三代目社長のブログは
毎週月、水、金に更新中!



日々の流れや想いはツイッターで公開していますので是非ご覧下さい。


 


新潟三条市で自然素材のリフォームを手がけているフォレストスタジオの松永です。

本日もブログをご覧いただきまして、心より感謝いたします。


 「門が開きました。話を進めてください! 松永さん」


 三条市のフルリフォームをお考えのお客様からのお電話でした。

 
 そのお客様は、7月の新築完成見学会をホームページでご覧いただいており共通の知り合いもおりましたが、私は初対面でした。


 以前ご両親がお住まいになっており、今はそのお客様ご夫妻が住んでいらっしゃる築30年以上の住宅をフルリフォームしたいという希望です。


 お話を伺ううちに、ご予算(これは全てのお客様がクリアしていかなければならないこと)はもちろんですが、
ご両親の既存の住まいに対する愛着とご子息夫婦が背負う金銭的負担に対する心配、お客様ご夫妻が希望の新しい間取りとなったお住まいでの夢、ご主人様の将来的なライフプランなど、様々な要素が絡み合って一時頓挫しそうになってしまいました。


 その時のお客様の落胆の色ははっきりと覚えております。仕事へのモチベーションもなかなか高まらない状態だったように見受けました。

 
 そこで、「ご家族内の意見がまとまったら連絡を下さい。」ということは簡単です。

 
 しかし、私にはそれはできませんでした。

 この多くの人の中でせっかくいただいたご縁です。私は何とかお役に立ちたいと、いろいろなお話やご相談を「自分がお客様と同じ立場であったならばどう感じるか、思うか」を意識して向き合わさせていただきました。


 お客様にとっては迷惑な話であったかもしれません。 
 

 ですから、
 「門(つまりバリヤ)が開きました。お話を進めてください。」の言葉をいただいたとき、私は本当に嬉しかったのです。



 これからの絆を大事にし、お客様の夢を叶えるために精一杯頑張ろうと、心を新たにしました。



三条市で自然素材のエコリフォームならフォレストスタジオへ 

Facebookのコメント

コメント

コメントの投稿




(公開されません)






(設定しておくと後で編集できます)

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。