スポンサーサイト

--年--月--日(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Facebookコメント(-)

地盤改良工事 三条市鬼木のモダンな家

2011年05月27日(金)22:44
フォレストスタジオ 三代目社長のブログは毎週月、水、金に更新中!

日々の流れや想いはツイッターで公開していますので是非ご覧下さい。

三代目社長に興味を持っていただけた方は、Facebookでつながりませんか?




 新潟三条市で自然素材のリフォームを手がけているフォレストスタジオの松永です。本日もブログをご覧いただきまして、心より感謝いたします。



 三条市鬼木のモダンな家の現場実況ライブです。
 地鎮祭も滞りなく終わりましたので、引き続き地盤改良工事に入ります。


 今回の地盤改良も、「柱状改良」といい、建物の加重がかかる箇所に、直径60センチの穴を6メートル近く掘り、コンクリートを注入し凝固させて地盤を補強します。

 地中の硬い層までコンクリート柱を届かせようとすると、三条地区では大変深く掘らなければならないので、莫大な費用がかかります。
 
 ですから、通常は地面の「土圧」によりコンクリート柱との摩擦を利用し、建物の不同沈下を防止するのです。

 


 まずは、工務店さんが地盤改良する箇所を位置決めします。「墨出し」と言います。
地盤改良墨出し 三条市鬼木の家

墨出し完了 三条市鬼木の家


 
 この重機で地盤改良杭の穴を掘り、同時にコンクリートを注入します。
 コンクリート注入 三条市鬼木の家



 おっと、ここで作業中に、お施主様のK様が登場です。

 K様、どうもありがとうございます。お陰様で順調に工事は進んでますよ。



新潟県三条市で自然素材のエコリフォームならフォレストスタジオへ





 
 
関連記事
関連記事
タグ
三条市鬼木  モダン  地盤改良  墨出し 

Facebookのコメント

コメント

コメントの投稿




(公開されません)






(設定しておくと後で編集できます)

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。