スポンサーサイト

--年--月--日(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Facebookコメント(-)

木工事その1 「無垢素材と健康断熱材のLDKリフォーム」

2011年08月08日(月)07:00
フォレストスタジオ 三代目社長のブログは毎週月、水、金に更新中!

日々の流れや想いはツイッターで公開していますので是非ご覧下さい。

三代目社長に興味を持っていただけた方は、Facebookでつながりませんか?


 新潟三条市で自然素材のリフォームを手がけているフォレストスタジオの松永です。本日もブログをご覧いただきまして、心より感謝いたします。


 三条市月岡の 「無垢素材と健康断熱材のLDKリフォーム」の現場実況ライブ、木工事です。


 天井を剥いで、露わになった天井の梁を補強します。
 2階の柱など重量がかかっていないので、米松の厚い板で梁を両側から挟みます。
 こうすることにより、リフォームしている1階リビングの天井の高さをなるべく上げることが可能です。

 RIMG5077.jpg


 外側の土壁を解体して、柱が必要な個所に柱を追加していきます。
 垂直を図りながら柱を取り付けていきます。

 RIMG5093.jpg


 必要な個所には、耐震補強のために「筋交い」を施工します。

 RIMG5083.jpg


 床下は、今までの「大引き」を米松乾燥材に交換し、

 RIMG5103.jpg


米松乾燥材で「根太」を新たにやり直します。

 RIMG0103.jpg


 床下の断熱材は、次世代省エネ基準に対応している、「スタイロエース65㎜厚」の高性能断熱材を使用し、気密シートで気密も確保
 
 RIMG0146.jpg

 RIMG0157.jpg


 もちろん壁周りは、当社リフォーム基本スペックの「気流止め」施工します。

 RIMG0171.jpg


 無垢材パインの集成材で窓枠としています。
 
 RIMG0174.jpg

 外部は、サッシを断熱サッシに入れ替えて、透湿防湿シートを張ります。

 RIMG0143.jpg




新潟県三条市で自然素材のエコリフォームならフォレストスタジオにお任せください。
関連記事
関連記事
タグ
三条市月岡  スタイロエース  無垢  気流止め  次世代省エネ基準 

Facebookのコメント

コメント

コメントの投稿




(公開されません)






(設定しておくと後で編集できます)

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。