スポンサーサイト

--年--月--日(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Facebookコメント(-)

下水道をつなげるトイレリフォーム 解体工事

2011年09月07日(水)07:00
フォレストスタジオ 三代目社長のブログは毎週月、水、金に更新中!

日々の流れや想いはツイッターで公開していますので是非ご覧下さい。

三代目社長に興味を持っていただけた方は、Facebookでつながりませんか?


 新潟三条市で自然素材のリフォームを手がけているフォレストスタジオの松永です。本日もブログをご覧いただきまして、心より感謝いたします。


 
 燕市長辰のK様邸 下水道をつなげるトイレリフォームの解体工事の開始です。



 まず、洗面化粧台に接続されている給水管や、今まで下水道でつながっていなかった排水菅を撤去します。

 RIMG0092.jpg

 
 その後に解体業者さんが入ります。
 レーザー器を用いて、既存の建物のレベル(水平)を見ながら、丁寧かつ手際よく作業を進めます。

 RIMG0096.jpg




 室内の床も剥ぎ、根太をチェックします。
 
 床下は乾燥しており、状態も良好です。
 
 RIMG0098.jpg



 便槽は建物の下にあるために撤去できませんが、砂を便槽の中に入れてきちんと埋めてしまいます。

 RIMG0101.jpg



 
 天井も下地だけにしました。

 RIMG0099.jpg



 そうしたら、なんと巨大なスズメバチの巣を発見!!
 幸いスズメバチはいませんでしたが、その大きさに驚きです。

 RIMG0102.jpg



新潟県三条市で自然素材のエコリフォームならフォレストスタジオへ
 
関連記事
関連記事
タグ
トイレリフォーム  下水道  解体  燕市長辰   

Facebookのコメント

コメント

コメントの投稿




(公開されません)






(設定しておくと後で編集できます)

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。