スポンサーサイト

--年--月--日(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Facebookコメント(-)

基礎のチェックです

2010年06月03日(木)07:00
みなさんこんにちわ。

三条市近辺で自然素材のリフォームを手がけているフォレストスタジオの松永です。

本日もブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

社長顔写真


いま進行中の「荒町の家」ですが、
本日は住宅瑕疵担保保険の2回目の検査でした。


1回目は4月にありましたが、
基礎工事の際に、適切に配筋されているか?をチェック


基礎のコンクリートはだけでは弱いので、
中の鉄筋で補強します。

ただし、一定基準以上の鉄筋を適切な間隔で施工しなければなりません。

それを保険の検査員がチェックするのです。

基礎配筋の施工途中
基礎の配筋


ちなみに下の写真は何でしょうか?
基礎の鉄筋に断熱材のようなものが取り付けられています。

基礎点検口


少し長くなるので、
住宅瑕疵保険の2回目の検査の内容と共に

白い断熱材の正体
明日のブログに掲載します。


ブログの現場進行状況とは若干タイムラグありますが、
ホームページも更新しました。



新潟三条で自然素材のリフォームならフォレストスタジオへ
関連記事
関連記事

Facebookのコメント

コメント

コメントの投稿




(公開されません)






(設定しておくと後で編集できます)

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。