スポンサーサイト

--年--月--日(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Facebookコメント(-)

食育・花育センターに行ってきました。

2012年01月09日(月)12:17
 3連休の中日に新潟市食育・花育センターに娘を連れて行ってきました。

 2011年10月15日にビッグスワン近くにオープンした建築物です。

 知り合いは既に多く訪れており、行ってみたいと思っていました。
 
 IMG_0455.jpg

 建物の中に入ると、無垢の木材を基調としているため、自然なよい香りが漂ってきます。

 「食育」では、自分が選んだ食事を年齢に合わせてカロリー計算してくれるコーナーがあります。

 この中から食事を選び、
 
 IMG_0451.jpg

 カロリー計算のカウンターに載せると、結果を表示します。

 IMG_0453.jpg

 「花育」では、様々な植物や樹木が植えられており、無垢の構造材や仕上材とうまく調和しています。

 IMG_0454.jpg

 IMG_0450.jpg

 
 自然素材リフォームをしているフォレストスタジオの私としては、やはり気になるのが、無垢の構造材と仕上材の利用方法。

 米松の大断面集成材を構造材であると同時に、仕上げとしても利用していました。

 IMG_0446.jpg

 IMG_0447.jpg



 1F、2Fのフローリングも節付の米松材を加工して敷きこんであります。

 IMG_0449.jpg


 2Fの天井は、同じく米松の羽柄材をタテ使いにして陰影を出し、アクセントとしていますが、造りはいたって単純ですね。しかし、このように意匠性が高くなります。

 IMG_0448.jpg

 らせん階段の手すりには、無垢の杉材をプレーナー仕上してそのまま利用。

 IMG_0446.jpg


 子供の教育にも、無垢材の利用方法でも大変ためになった建築物でした。



新潟県三条市で自然素材のエコリフォームならフォレストスタジオへ
関連記事
関連記事
タグ
新潟市  食育・花育センター  自然素材  無垢  建築物 

Facebookのコメント

コメント

コメントの投稿




(公開されません)






(設定しておくと後で編集できます)

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。