スポンサーサイト

--年--月--日(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Facebookコメント(-)

タモ

2012年12月12日(水)07:00
 リフォームを中心に手掛けているフォレストスタジオですが、40年以上続いている材木店でもあります。

 そこで、不定期ではありますが、少しづつ木材のことなんかも紹介していこうかなと思っています。

 まず、最初に取り上げるのは、「タモ」です。

 タモ01


 タモは、シオジやアオダモと同類で、モクセイ科トネリコ属になります。

 北米産アメリカトネリコは、俗に「ホワイトアッシュ」とも言われています。

 耐久性に比較的優れ、加工も普通にできますので、だんだん使用されることが多くなってきましたね。


 主に、家具材や建築材に使用されています。


 家具では、

 テーブルであったり、オーダーメイドのローボードやテレビカウンターなどがあります。


 タモ04


 タモ03



 建築においては、フローリングであったり、壁の羽目板に使用します。

 和風にも洋風にも相通ずる雰囲気があり、高級感も醸し出しますので、個人的には好きですね。

 基本的に、当社では無塗装品を使い、自然素材の「未晒し蜜蝋ワックス」などを塗装して仕上げます。

 
 タモ02


 
 タモ05


 まれに、「縮杢(ちぢみもく)」が現れることがあり、大変美しいものです。


 タモ06



新潟県三条市で自然素材のエコリフォームならフォレストスタジオへ
関連記事
関連記事
タグ
タモ  自然素材  無垢  フローリング  羽目板 

Facebookのコメント

コメント

コメントの投稿




(公開されません)






(設定しておくと後で編集できます)

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。