スポンサーサイト

--年--月--日(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Facebookコメント(-)

ジャパン建材フェアへ

2013年03月19日(火)19:33
 先日15日(金)に、工務店様、設計事務所様にご参加いただき、東京ビッグサイトに「第29回ジャパン建材フェア」に行ってきました。

 ここ数回は、メーカー各社さんも、いわゆるマイナーチェンジに近い商品開発だったように思いますが、今回目立ったのは、「スマートハウス」と「UD(ユニバーサルデザイン)」ですね。


 スマートハウスに関しては、太陽光発電はもちろん多くの展示がありましたが、創った電気を蓄える、いわゆる創電→蓄電への流れがますます商品化されていく兆しでした。

 R0017081.jpg


 目立ってきたのが、ユニバーサルデザインを各社が一斉に力を入れ始めたということ。
 ユニバーサルデザインとは、文化・言語・国籍の違い、老若男女といった差異、障害・能力の如何を問わずに利用することができる施設・製品・情報の設計(デザイン)のことです。
 
 有効開口の広いドアや、滑り止めがより効いたフローリング、デザインもよく使い勝手も改良された手すりなど、多くの展示がありました。特に、NODAはかなり、この分野で「尖ってました」。

 R0017082.jpg

 R0017108.jpg

 廊下など、横に移動する場合には、きし麺のような平たい手すりの方が使い勝手がいいのです。病院などの医療施設ではほとんどそうなっています。

 R0017091.jpg

 
 あと、やはり気になるのが、無垢材の扉のシステムキッチンです。これはウッドワンの商品です。

 まず、ウォールナット(くるみの木)
 衝撃に強く重量感もありフローリング材としても、最近人気が高いです。落ち着いた色と美しい木肌がいいですね。

 R0017096.jpg

 次に、メープル(カエデ)
 清潔感あふれる、明るい風合いが特徴で、独特の味わいがあります。

 R0017099.jpg

 そして、オーク(ナラの木)
 昔からフローリング、建具材としてポピュラーで、比較的強度もあり木目もきれいで、明るい色ですね。

 R0017098.jpg


 おまけの掲載ですが、近年の自然災害の影響か、「竜巻シェルター」の展示されていました。

 これで、4人が収容できます。この、強化FRPでできた浄化槽の親玉みたいなものが、定価約150万円です。高いとみるかリーズナブルとみるか、判断分かれますね―

 R0017110.jpg


三条市で自然素材のエコリフォームならフォレストスタジオへ
関連記事
関連記事
タグ
ジャパン建材フェア  蓄電  ユニバーサルデザイン  UD  無垢材 

Facebookのコメント

コメント

コメントの投稿




(公開されません)






(設定しておくと後で編集できます)

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。