スポンサーサイト

--年--月--日(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Facebookコメント(-)

旭川出張報告 第一弾

2013年12月02日(月)07:00
先週26日、27日と2日間、大手建材問屋さんのゼミの実地研修で、旭川に出張してきました。
まずは、出張1日目のご報告からです。

訪問先は、「youトピア カワムラ」さんです。

カワムラさんは、人口32万人の旭川市で、年商約30億円の地域NO.1の建築会社さんです。
大正7年に建具店として創業して以来、建材店→住宅建築、近年リフォーム事業を本格化させてきています。

 まずプレカット事業。柱、梁などの構造材のプレカットはもちろんですが、外壁サイディングのプレカットも行っています。

 R0019913.jpg

 その中でも特に目を引いたのが、床下地になる厚合版のプレカットです。給水給湯配管や、排水管の箇所にあらかじめ穴を開けているのです。更に驚くのが、ビス止めする位置にもプレカットで穴を開けられています。
 
 R0019919.jpg

 とくれば、壁下地となる石膏ボードのもプレカットの加工がされています。コンセントボックスや給気口の穴、窓サッシ部分の欠込みまでされています。
 ここまでくると、驚きの一言です。

 R0019920.jpg

 これは、環境を考えて、現場での残材を極力出さないという会社理念を実行に移しているそうです。

 また、大工職人の減少しているため、1996年から、北海道・大工養成塾を開校しています。全寮制で見習い大工さんは1年間寝食を共にします。ここで習った技能を、大工さんの全国大会でもチャレンジしているそうです。

 R0019910.jpg
 R0019909.jpg


 住まいに使用する素材にもこだわっており、羊毛断熱材を壁に詰めた展示室もあり、中に入らせていただきました。中は、グラスウール断熱材とは違い、触ってもチクチクすることなく、吸音性にも優れた柔らかな室内でした。
 R0019923.jpg
 R0019922.jpg

 
 最後に、リフォーム専門店増改館にを見学して一日終了です。
 バスが到着すると、雪が舞い散る寒い中、スタッフさんが総出でお迎えしてくださいます。素晴らしい「お・も・て・な・し」ですね~。
 
 スタッフさんも新人さんがどんどん稼いで頑張っていて、会社理念を実現する実行力がとにかくすごい、熱い社長さんのもとまとまっている会社で、学ぶことの多い研修でした。
  
 R0019928.jpg
 R0019954.jpg
 R0019971.jpg
 R0019935.jpg



新潟県三条市で自然素材のエコリフォームならフォレストスタジオへ

 

関連記事
関連記事
タグ
カワムラ  旭川  プレカット  羊毛断熱材  大工養成塾 

Facebookのコメント

コメント

コメントの投稿




(公開されません)






(設定しておくと後で編集できます)

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。