スポンサーサイト

--年--月--日(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Facebookコメント(-)

古い浴室折戸の交換って、できるの???

2015年11月15日(日)19:54
 「浴室折戸の開け閉めがスムーズにいかない」、「浴室のドアを取り替えたい」などの相談が多くなっています。

 折戸であれ、ドアであれ、ハンドル取手が壊れたり、接続金具部分が金属疲労を起こしたり、消耗している場合がほとんどです。

 ハンドル取手の破損 
☆R0025443


 接続金具部分の不具合
☆R0026007


 レール部分のガタつき
☆R0026003


 
 扉だけの交換であれば簡単なリフォームで済むのですが、枠ごとの交換が必要な場合、タイル貼りの浴室はタイルを傷めてしまうことがあります。


 また、交換する商品の在庫があれば、ユニットバスの浴室折戸・ドアの交換は手間はかかりませんが、15年以上使用している場合、交換しなければならない商品自体が生産中止になっていて、在庫がない場合もあります。
  
 ユニットバスのメーカーがわからなくて、どのメーカーに頼んでよいかわからない場合もありますね。これは、中古住宅を購入された方は経験あるかもしれません。



 このような場合、浴室全体をリフォームしなければならないと思っていたり、「交換する部品がないなら、しょうがない」と、諦めて我慢している人も多いのではないでしょうか?



 待ってください!安心してください!(ちゃんと履いています ではないですが (笑)) 


 
 既存のドア、折戸の枠を活かして、新しいものを取り付けることができるのです。


 
 方法はいたって簡単です。

 
 ①既存の扉を外す

 ②残った枠に、新たに枠、もしくはアタッチメントを設置する

 ③新しい扉を取り付ける



 たったこれだけなんです。

☆R0025980

☆R0026113


 これで、取手が壊れていて開け閉めしにくかったドアも、レール部分がガタついたり、取り付け部分が壊れていてスムーズに動かなかった折戸でも、ストレスなく浴室に出入りできるようになります。



 ただ、少しだけ注意することがあります。
 
 それは、今までの枠の内側に、新しい枠やアタッチメントをまわすので、その分有効開口、つまり実際の内寸の高さと幅が狭くなってしまうことです。
 しかし、出入りに影響するような違いではありませんので、ご安心を。



 枠が内側に少しだけ「ふけて」きます。 ※ふけるとは、年を取ることではありません(笑) 出っ張ってくることです
☆R0025997



 わずかながら敷居に段差もできます。でも、思ったほどではありませんよね。
☆R0025998



 折戸の場合も、ほんのわずか内側に出ました。 皆さん、わかりますか?
☆R0026120



 浴室入口は、水掛かりが常で傷みやすい箇所であるのですが、浴室折戸・ドアは比較的簡単にリフォームできます。
 工期は、2時間~半日程度で完了します。(もちろん現場の状況によりますが)



 「わが家も困っている」という方は、お気軽にフォレストスタジオまでお気軽にご連絡下さい。 

  

燕三条で自然素材のエコリフォームならフォレストスタジオへ

 






関連記事
関連記事
タグ
フォレストスタジオ,浴室折戸,浴室ドア,サニーセーフ, 

Facebookのコメント

コメント

コメントの投稿




(公開されません)






(設定しておくと後で編集できます)

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。